FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクスチャーコンバータ2をちょこっとだけ試してみた。

半額だったので先週思わず買ってしまったテクスチャーコンバーター2バンドルセット(以下面倒なのでTC2)。
前バージョンのUTCを持っていたのですがアップグレードクーポンの存在を知らず後でちょっと悲しい思いをしました…。orz
 UTCではテクスチャ毎の変換となっていて、V3系とV4ではテクスチャの構成がかなり違っていたので、顔だけ変換するという苦肉の策なプラグが出ていました。私は使わずじまいでしたが(^^;)
TC2では全身ワンセットごと変換するという手段でこれを克服しています。
 試しに使ってみた印象ではなかなかの長考派。UTCの10倍ぐらい(まとめての変換なのでもっと短いと思いますが)時間がかかるような印象です。

気がついた留意すべき点は
・テクスチャの出力先をランタイムのテクスチャフォルダに指定すると直下に作成されてしまうので(MATポーズのファイルパスも)さらにサブディレクトリを作ってそこを指定したほうがよさそうです。
・MATポーズはデフォルトではプログラムをインストールしたフォルダに作成されます。設定で出力先を指定すると良いでしょう。
といったところ。
 変換したテクスチャを実際に見た印象ではムリムリな箇所は巧い具合にUV外に集めてるような感じでしょうか。
眉毛などが若干間延びしてぼけてしまってる印象がありますが、テストでは3000X2000から4096X4096への変換でしたし、解像度を合わせればうまくいくかもしれません。
 改めて見てみると写真加工にせよ手描きにせよV4よりV3のほうがやりやすそうかも…といった感じですのでそういう用途にも使えそうです。
 初代ビクトリア、V2、M2からの変換は今のところプラグがないので(リリースされるかも不明ですが)UTC経由で変換するしかないようです。
 それから気になったのはMichael4用のプラグがリリースされていたこと。
もうすぐ出るのでしょうか、それともV4MaleがMichael4(ち○たまが無い…)?
なんにせよ今の時点ではV4系男性用テクスチャがRH-の献血提供者のように不足しているので、そちらの方面でも多いに役にたつのではないでしょうか。
といいつつV4MALE用の服が全く無いような気がしますが…。そこはヌーディスト村の住人とかそういう設定で…。(^^;

コンバーターテスト
今回試したDigger James鼻の穴の黒い部分もちょっと大きすぎるしヒゲ面なのにバンプが付属してないのでちょっと拡大したら厳しいかなといった感じですがプラチナムクラブ価格1.99ドルとしては悪くはないです。

私の全てを見て欲しいの
調子に乗って使い道が限定されそな筋肉テクスチャも変換。
気持ち悪くってすみません。とくにオッパイの部分がすみませんでは済みませんといった感じです(^^;;
これはV4専用のもテクスチャー出てますね。

プラモジャンキーにとっては垂涎のアイテム、マルサンの『驚異の人体』というプラモをなんとなく思い出したりして。
私の産まれる前にすでに絶版となったプラモだったりするのですがネットオークションなどで結構な金額で取引されてるとか…
私が子供の頃にも輸入プラモ(販売元ツクダだったかも)で人体模型や骸骨があって模型屋さんで独特な空気を醸し出していました。
ちょっと今調べてみましたがSkillcraft社製でしょうか。
ちなみに私はメチャクチャ不器用なのでプラモは作りません。作れませんといった方が正しいかも(ノ∀`)
模型自体は大好きなのですが…。
不器用さが補えるPCでプラモを作れない鬱憤を晴らすために3Dにハマったような所もあるのかも…と人生を顧みたりして、ちょっぴりおセンチな夜でした。
スポンサーサイト

テーマ : Poser
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

aremar

Author:aremar
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。