FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poserの行く年来る年

poserの買収劇を一歩どころか2歩、3歩遅れて3日前来ていたEフロンティアのメールで知る。
Smith Microってどういう会社なのか、サイトを見てもよくわからず(^^;


マーケティングやらこういったビジネス絡みの話にはとんと疎いのだが、EフロンティアのCG部門は業績不振だったのだろうか。
Poser6あたりからの値下げっぷりから本体の売り上げでは赤でもコンパラのテラ銭で収益をあげるようなビジネスモデルを考えてるのかなあと思ったりもしたけど、
レンダロでの販売数:コンパラでの販売数の割合(自分のアイテムの販売数からしか想像しようがないし、どういう分配システムになってるかわからないが。ちなみに制作者はコンパラで売れようがレンダロで売れようが同じ報酬です)をみてるとコンパラのみで扱ってるアイテムがよっぽどバカ売れしないと経営、大変なんじゃないだろうかといった印象ではある。 
実際ホビー向けの3DCG用コンテンツ市場としてはPoserは最も大きなマーケットなんだろうし、ミキやテライユキ、にあみいはPoserフィギュアとしてはかなりヒットしてるような(あくまで印象ですが)感じだけど
ホビーとしての3DCG自体がニッチ(ryだし、ポザ用フィギュア等を作る手間って面倒すぎて、人件費の費用対効果はどう考えても悪すぎるような気がする。

まあDAZで売ってるコンテンツの大半は製作過程にPoserが使用されてる筈だし、もしどーにかなっても最終的にはDAZがなんとかするかも、と楽観的に思ってるのだけど、
D|Sでフィギュアのセットアップまで出来るようになったら、DAZにも見捨てられてしまうのだろうか。(;´Д`)

まあ素人考えでいろいろ言ってみてもしょうがないし、日本語版ユーザー(笑)としてはもうどこでもいいから、ポーズ&関節パラメータの対称コピーが左右逆になってるのを、馴れてしまわないうちに早く直していただきたいなあというのが個人的な切なる願いです。
あーあと翻訳マテリアルがグルーピングできない不具合も。
内部名が翻訳されて書き込まれるのは置き換えするのに馴れたし、もうあきらめてます(^^;

__________________

話は唐突に変わるが結局3DUniverseのSadieちゃんを買ってしまった。
たたりちゃ…もといSadieちゃん

犬木加奈子のマンガのキャラみたいなルックス(笑)は個人的には結構カワイイと思いますが、一般的に見てどうなのだろうか。
フィギュア自体はV4みたいな連動の隠しマグネットとか新機軸(かどうかわかりませんが馴れると使いやすそう)の視線コントローラとか盛り込まれててなかなかの野心作といった印象。

表情モーフ以外は無いみたいだけど髪型で大分印象が変わるフィギュアかも。
初めて読み込み直後の坊主頭の姿をみたとき、橋田寿賀子の某ドラマ(未見だけど)にでてくる某子役(多分もう子役じゃないお歳頃だが)を思い出してしまったのは内緒だ。
スポンサーサイト

テーマ : Poser
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

aremar

Author:aremar
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。