スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたら2週間以上も更新してないΣ(´Д`lll)

困ったもんです。
5月病なのかいまいちモチベがあがらず。かなりダラダラと過ごしてしまった。
 髪作りに関してはいろいろ研究してみたものの今ひとつ決定打となるような作り方が見つからず。とりあえず短冊で作るより曲面制御で作ってみることにした。
髪制作中。

 UVが面倒にならないように曲面化前の長方形状態で貼り、すべてその長方形のコピーからそれぞれの髪束を作った。
短冊でなくホースみたいな状態なので曲面化した後、裏側の面を削除しなければなるまい。(うう、面倒な…。)
 ホースみたいな髪といえば、昔、地元のお祭りでアラレちゃんの着ぐるみ着た人が風船配っていたが、そのアラレちゃんスーツの髪が紫に塗ったゴムホースで作られていたことを何故か思い出す。ついでにそのアラレちちゃんをみた子供が怯えて泣き出していたのを思い出したりして。
しまった。実にどうでもいい話を書いてしまった(;´Д`)

 髪型は見ての通り、というかなんて名前のスタイルかよく分かりませんが、前髪はM字バングというらしい。
 この後若干、増やしてボリューム感をだす予定。
ポリゴン数的には一万数千ポリゴンくらいには抑えられそう(希望的観測)。

 テクスチャはいろいろ試してみた結果、手描きでなんとかなりそうだが、
特に懸念してることはモーフ作るのが大変そうということだろうか。
まだ完成形が見えてくるような見えてこないような感じだし、実際うまくいくかまだ判らない(;´Д`)
売って良いレベルに満たなければキャラだけで出そうかなとは思っている。
ブログもあまり更新出来なさそうかも。うーむ。
もうちょっとがんばらないと。

ついでに先週はセールだったのでプリスクールとヤングティーンのモーフを買ってしまった。子供服は作る予定は無いが、この先移植できるような服を作れば移植するかも。
髪は出来れば対応させようかナー
まだインストールもしてませんが(ノ∀`)
でもおかげでmikiを買う予算が…無いッス(;´Д`)

スポンサーサイト

テーマ : Poser
ジャンル : 趣味・実用

やっとPoserアップグレードしました。

FFレンダの遅さとメモリエラーに業を煮やし衝動的にP7にアップグレード。
 P6からの移行作業は、6のRuntimeをそのまま7に追加してPythonをコピーしたぐらいではあるが今のところは不自由なし。
 FFレンダはかなり快適。というかこれだけでもアップグレードしてよかったと思わせるぐらい良くなった。
 アンドゥーが増えたのはいまのところまだあまり恩恵を感じてないが、服作りでジョイント調整する時などにありがたみを感じそうかも。
 モーフブラシには過度な期待をしていたのでこぢんまりした印象を受けてしまったが、ちょっとした修正にはかなり使えそう。スムージングできたり対称にできるのも便利だがマグネットの代替品にはならないかも。どうでもいいことだが変形の度合いを決めるマグニチュードというパラメータの初期値が大きすぎるように思うが。

 気になった変更点といえばテクスチャフィルタリングが全てマテリアルルームでイメージマップのノードごとに設定するようになったことだろうか。
「品質」「速さ」「なし」の3つがありデフォルトでは全て「品質」になるようになっている。
 レンダリング設定でのテクスチャフィルタリングのチェックは消えており、必要無い場合はいちいち全部のマテリアルで設定しなければならないが、レンダリング速度が大分向上しているので切らなくても、あまり気になることはないと思う。
 只、髪などはフィルタリング必須なものが多いが、肌や布地などのテクスチャの余白部分に余裕がない場合、フィルタリングを切らないと継ぎ目が出てしまうこともありそうだ。

不具合に関しては最初からSR1パッチをあてたのでよく聞くバンプの不具合にはまだ遭遇していない。
 ただ、私のPCではプレビューでトランスマップをあてた睫毛がちゃんと表示されなくなった。
(従って、プレビューではFigureがあまり可愛く見えない(^^;)
ソフトウェアレンダーでは一応表示されるのだがこちらはP6に比べ汚い&重くなってしまった。
この辺はかなり環境に左右されると思うが...。

 それからこれは不具合かどうか謎だが、保存ファイルに日本語で書き出される(つかここは翻訳しないようにして欲しかった人が多数いると思うのだけど…^^;)内部名が繝輔ぅ繧ョ繝・繧「(フィギュアらしい)みたいになるのだがバイナリコードかなにかだろうか。
P7に読み込む分には問題ないみたいだが下位互換が心配なので(つーか確かめろよ自分。(^^;))配布や販売など考えている人は修正した方がいいだろう。
 
 いろいろ羅列してしまったが結果的にはアップグレードして良かったと思う。これでもうちょっとプロモ画像にも気合いを入れようかナー

ついでに例のV4キャラはマコと命名。

カタカナでマコです。


サッシーヘアしか似合わないと困るのでKozaburo先生のMessyHairを被せてみた。
やっぱり良い髪だなー。つか自分の髪さっさと作らんと(;^Д^)
 ちなみに名付け親は私の友達。「マコっぽい顔」といわれたのだけど「マコって誰?」と聞いたら「知らない」との御返事。んだそりゃ(^^;。でもありがとう。良い名前だと思います。
 マコっつたら60~70年代の映画が好きな人は緑魔子、アブストラクトな音楽が好きな人はマジカルパワーマコ(男ですが)を思い出すかもしれない。
ついでに魔法のマコちゃんは魔女っ子の中でもマイナーな存在な気がする。(私が生まれたか生まれていないかの頃に放映していたので本編は見たこと無いが、家にあったまんが主題歌集のレコードに入っていた。なかなか秀逸な歌だと思う。)

テーマ : Poser
ジャンル : 趣味・実用

名前が浮かばない。

大体でけたかもしれない

足の爪のモーフも作って、目玉テクスも描いて(描いたというより殆どフィルターワークだが(^^;))V4キャラも大体は完成して、あとはレンダリングしてテクス修正してレンダリングしてモーフ修正しての繰り返しであるが、
作業は遅々として進まずである。
 恐らくレンダリング中にそこらにあるマンガをよんだりして、そんでもってマンガの方に夢中になってしまったりするせいだろう(;^_^A
 ここまできてそーいえば名前が無いナーと思った。
名前は結構重要かもしれない。名前、それは、燃える命であるヽ(`д´;)ノ
つーか名前付けてた方がファイル管理もしやすかったかもしれない。
私が目指すところは日本人くさく、かつグローバルに通用するような…要は向こうの人も発音しやすい名前である。多分二文字の名前が望ましいんじゃないかと思うが、オリエンタルな響きを持つ二文字の名前というとウメ、とかヨネとかなんだか明治時代に付けられたような名前しか思い浮かばないのはどういうことだろう。(;´Д`)
こーゆうことは寝ながら考えた方が良いかなあと思うが、朝起きると忘れてたりするので困るナ
そういうわけで実につまらないことで作業が滞ったりしています (´Д`;)

テーマ : Poser
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

aremar

Author:aremar
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。